普通自動二輪

バイクのある暮らし

普通自動二輪

TOP
普通自動二輪
大型自動二輪
バイクの自賠責保険
バイクの任意保険
バイクの車検
バイクのユーザー車検
オフロード
レプリカ
ネイキッド
アメリカン
ツアラー
ストリート
             
HORNET250
レガシィ
     
バイクのリンク1
バイクのリンク2
バイクのリンク3
バイクのリンク4
      
クルマのリンク1
クルマのリンク2
クルマのリンク3
趣味のリンク集1
趣味のリンク集2
   
プロフィール
 
相互リンクについて
E-mail

          普通自動二輪



普通自動二輪免許で運転できる車種・400ccまでのバイク(例・ゼファー400、CB400SF、ドラッグスター400、SR400、ZZR400等々)

CB400SF

普通自動二輪免許では250ccクラスのバイクももちろん、原付、小型バイクも運転できます。
自賠責や任意保険、車両保険、400ccからは2年ごとに車検の必要も出てきます。250ccまでのバイクには車検はありません。

街乗りでは過不足無く乗り回せますが、高速道路ではきついですね。
最初は皆ここから始めるのです。♪


身体条件

視力 両目で0.7以上であり、かつ片目で0.3以上であること
(眼鏡、コンタクトレンズを使用可 視野150°以上)
色彩識別 赤・青・黄色の3色が識別ができること
聴力 日常の会話を聴取できること(補聴器可)
学力 普通の読み書きができ、その内容を理解できること
運動能力 自動車の運転に支障を及ぼす身体障害がないこと
センタースタンドおよび8の字に引き廻せる体力を有する方

年齢条件

満16歳以上です。

その他の条件

以下の条件に該当する方は、運転免許を取得することはできません。
  1. 法定で定められた病気(精神病・てんかん等)や中毒(アルコール・麻薬・覚せい剤等)にかかっている方
  2. 交通違反や事故などの行政処分を受け、欠格期間が終了していない方
行政処分を受けた場合でも、欠格期間が終了していれば、取得可能。

当然ですが、未成年者は保護者の同意が必要になります。

規定時限数

保有免許/教習車種 普通二輪
AT限定普通二輪
学科 技能 学科 技能
なし・原付 26 19 26 19
普通車(AT含む) 1 17 / 13
大型二輪 / / / /
普通二輪 / / / /
普通二輪
(125cc以下)
/ 5 / 5
(単位:時間)
※普通免許保有の方は、学科試験は免除です。

基本的な流れ


適性検査

入校されたお客様が、受講する資格があるかどうか確認します。
運転に関する状況判断や行動の正確さなどを自覚していただくための検査です。
視力や聴力などの検査も行います。

第一段階

バイクの動かし方や基本操作を主に教習します。自動二輪免許の教習では、路上教習はありません。また、学科教習ではライダーとしての心構えや交通安全の基本知識などを学びます。※技能教習は1日2時間まで受講可能です。

第ニ段階

二輪車教習に、修了検定や学科仮免許試験はありません。第一段階の学科と技能が共に修了していれば、第二段階に進みます。

第二段階では、交通法規に従った走行および応用走行について教習します。学科では、安全運転の知識および専門知識、応急救護について学びます。※技能教習は1日3時間まで受講可能です。

技能卒業検定(卒検)

第一段階、第ニ段階での技能教習で学んだことを確認する、総合的な技能の最終卒業検定です。これに合格すると、卒業証明書が交付され、自動車教習所を卒業です。
後は、公安委員会の運転免許試験場での学科試験にて合否が決まります。



Copyright (C)  All Rights Reserved