ネイキッド

バイクのある暮らし

ネイキッド

TOP
普通自動二輪
大型自動二輪
バイクの自賠責保険
バイクの任意保険
バイクの車検
バイクのユーザー車検
オフロード
レプリカ
ネイキッド
アメリカン
ツアラー
ストリート
             
HORNET250
レガシィ
     
バイクのリンク1
バイクのリンク2
バイクのリンク3
バイクのリンク4
      
クルマのリンク1
クルマのリンク2
クルマのリンク3
趣味のリンク集1
趣味のリンク集2
   
プロフィール
 
相互リンクについて
E-mail

             ネイキッド




ネイキッドとは、名前通り「裸」(はだか)の意味。

ネイキッドとはカウルが無くエンジンなどが剥き出しになっているバイクの種類。

つまり、レプリカのカウルを取り外した形をしたバイクを指します。

ほとんどの教習所では教習車として利用されている事から、如何に扱いやすいかが分かります。

むき出しのエンジンやハンドルなど自然なスタイルを持つバイクなので、メンテナンスがしやすく、バイクの動作の基本を学びやすいバイクと言えます。

ライディング
ポジションが楽なので、街乗り、ツーリングにも不便を感じることは無いのですが、高速走行となるとカウルが無いので風圧を全て体で受けてしまいます。

おそらく、バイクに対する知識や好奇心の無い方はこの形を一番に想像すると思います。

代表的ネイキッド
ZEPHYR1100RS

説明する必要はないぐらい有名です。
少々ヤンチャなイメージ等ありますが、実に素直なバイクです。
絶版ですが、いまだに高価で売買されている超人気車種。


CB900HORNET

CBR900RRベースのエンジンを搭載した、極太タイヤ、アップマフラー、グラマラスな外装など、今までのネイキッドに無い形、それがHORNETです。
スーパースポーツの楽しさを味わえるスーパーネイキッドです。
管理人はHORNET250ccにのっております。

XJR1300

こちらも説明する必要はないぐらい有名です。
エキスパートはもちろん、ビギナーにもとても乗りやすく、満足できる一台です。
オーリンス製のリアサスペンションが標準装備というのも見逃せません。

Copyright (C)  All Rights Reserved